2017.12.17 SUN / 12:00-19:00  ( ENTER 11:30 )After Party / 12:00- 京都ロイヤルホテル&スパ(地下鉄京都市役所前駅 徒歩1分)参加費(アフターパーティ―込み):学生1500円 (高校生/1,2回生は1000円)・一般2000円

CONCEPT コンセプト紹介

Stay Crazy

~How will you shape the world in 2030?~

誰かに変わってると言われても、みんなに理解されなくても。
自分の想いに熱中し行動し続ける。だから、ものすごいパワーになる。
世界を変えるのはそんな人。
想いを見つけよう。想いに熱中しよう。そして、世界を変えていこう。

WHAT’S NEW 最新情報

TEDx KAMOGAWA x=independently organized TED event.

TEDx KAMOGAWA x=independently organized TED event.

EVENT イベント情報

日程 2017年12月17日(日)※このイベントは終了しました。
時間 12:00-19:00
11時半開場 12時開始 アフターパーティ17時~
会場 京都ロイヤルホテル&スパ
(地下鉄京都市役所前駅から徒歩で約1分/京阪三条駅から徒歩で約5分/阪急河原町駅から徒歩で約10分)
対象 若者(主に大学生・院生など)
参加費(アフターパーティ―込み) 学生1500円 (高校生/1,2回生は1000円)
一般2000円
タイムスケジュール 11:30-12:00 受付
12:00-12:20 Opening
12:20-13:00 Session1
13:00-13:10 休憩
13:10-14:30 Session2
14:30-14:40 休憩
14:50-15:50 Session3
15:50-16:20 Session4
16:20-16:30 Closing
17:00-19:00 After Party
ライブ配信について 12月17日 12:00-16:30 Youtubeにてライブ配信を行います。
配信URL:https://www.youtube.com/channel/UC4aeeeFWeOoAyXCDSMYP70Q
アクセス

主要駅からホテルまでの所要時間
地下鉄京都市役所前駅から徒歩で約1分
JR京都駅から車で約15~20分
京阪三条駅から徒歩で約5分
阪急河原町駅から徒歩で約10分
JR京都駅八条口、近鉄京都駅から車で約20分
JR・近鉄京都駅からは地下鉄が便利です。

SPEAKER スピーカー

サイトウ・アキヒロ Akihiro Saito

亜細亜大学都市創造学部・教授
藤田保健衛生大学医学部・客員教授
立命館大学映像学部・客員研究員

駒下 純兵 Jumpei Komashita

株式会社ラブグラフ 代表取締役CEO(Chief Executive Officer)
/ Photographer

梶本 雄一朗 Yuichiro Kajimoto

京都大学 総合人間学部4回生

西野 恭子 Yasuko Nishino

国際協力機構関西国際センター(JICA関西)所長

酒井 敏 Satoshi Sakai

京都大学大学院 人間・環境学研究科

永田 雅一 Masakazu Nagata

キャプテン・マック海洋研究所・所長
富士ミルクランド・村長

寺本 将行 Masayuki Teramoto

大阪大学医学部医学科6年
一般社団法人inochi未来プロジェクト理事

参加チケット申込

ABOUT 紹介

about TED
“Technology, Entertainment, Design” の略で、 “Ideas worth spreading” -よいアイデアを広めよう-という理念の下、多種多様なアイデアを世界中へ発信する非営利団体です。
1984年に米国で始まり、近年はカリフォルニア州の TEDConference、英国エジンバラの TEDGlobal がTEDの2大イベントとして定着しています。
世界の先頭を行く様々な分野の思想家や実行家たちが、自分の人生・体験 を、18分以内のTalkやShowを通して、各々が抱く独特なアイデアを披露する世界的祭典を開催しています。
about TEDx
TEDの “Ideas Worth Spreading” の理念を受け継ぎ、世界130カ国以上で発足している地域的コミュニティです。
TEDから正式にライセンスを受け、TED同様の体験を共有することを目的とし、世界各地で独自にイベントが運営されています。TEDx のイベントでは、TEDTalks の映像とスピーカーの生の講演とを鑑賞することで、深い議論が沸き起こり、小さなグループにも絆が生まれます。
TEDの定めた運用ルールに沿いながら、その地域ならではの独自性を発揮するという意味が “x”の文字に込められています。
about TEDx Youth @ KamoGawa
「学生の街京都。スポーツ、芸術、科学、歴史、あらゆるアイデアが生まれ息づくこの街から、未来を担う若者の’熱中’が巻き起こすMovementを見てみたい!」そんな思いからこのTEDxイベントチームは起こりました。
Speakerたちの未来への若者の可能性を信じる思い、彼らが熱中し続けた先に起こしてきた新たな創造を言葉で体感できる内容となっています!参加するみなさんもその未来の担い手として2030年はどうなるか想像してみませんか?

PAGE TOP